尿酸値を下げるのにサプリは必要?

スポンサーリンク
サプリメント オートファジーってなに?

健康意識の高いみなさんは尿酸値が高いとなったら尿酸値を下げるためにまずサプリを調べるのではないでしょうか

また店舗などに行き実際商品を見て、どんなものがあるか見ているかもしれません

以前私も店舗に足を運び見てみましたがどれがいいんだろう、と悩みました

しかし店員さんに聞くのは恥ずかしくて聞けませんでした笑

「尿酸値 下げる」と検索するとたくさんのサプリが出てきます

選ぶ基準はなんだろうと思い、今回調べてみて参考になったものからピックアップして解説します

この記事を最後まで読んでいただけるとこんなことがわかります

  • どんなサプリを選べばいいか
  • 何を基準に選べばいいか

サプリを利用する方

サプリで効果を実感できる方は商品によって異なります

利用に適している方、適していない方は以下の通りです

サプリはこんな人が利用に適している

尿酸値が7mg/dℓ未満である

今はまだ正常値だけど少しでも下げておきたい

下がっている実感が欲しい

忙しくて運動する時間がない

サプリの本質はサポートです

これを飲んだから劇的に下がるんだよ!というものではありません

日頃の習慣を少しずつ見直しているけどそれでももう少しは下げたいよー!という方に向けて作られています

サプリの説明にも「尿酸値6〜7mg/dℓの人向け」など対象者の記載があります

また試験ではこれくらい尿酸値が下がったと具体的に書かれています

逆にこんな人は残念ながら向いていません

サプリが適していない方

尿酸値が7mg/dℓ以上ある

7mg/dℓ以上の方はサプリを飲む前に医師の診察を受ける必要があります

薬は嫌だからサプリを飲む

なんか効きそうだから飲む、というのは安易です

放置せず医師の診察を受けましょう

詳しくはプリン体は体内から作られる?尿酸値を下げる方法3選をご覧ください

サプリを選ぶ基準は?

運動習慣はあるし生活習慣を見直してるけどまだ下がらないよー!という方へ解説します

これはまさに私です

サプリを買う基準

結論からお伝えします

商品の効果が期待できる範囲内である

もう少し下げたい!と思っている

目的から外れていない

付加価値を感じられる

以上が揃った時には買いましょう!

目的から外れていない

尿酸値が高くなる理由は2点です

体内で生成され過ぎてしまうこと

脂肪がつきすぎると排出の妨げになってしまっていること

この条件に当てはまっていない商品を買っても仕方がありません

尿酸値を上げる?尿酸を下げる時に摂取してはいけないサプリメント

以下の場合は尿酸値を逆に上げてしまう恐れがあります

  • プリン体を配合しているもの
  • 核酸を内服しているもの
プリン体・核酸を含んでいるもの

DNA/RNA

ビール酵母

クロレラ

スピルリナ

ロイヤルゼリー

ぜひ手に取った商品の成分表をチェックしてみてください

付加価値を感じられる

付加価値とはみなさんが購入するにあたって、「これがついているなら買おう」、という本体とは別のものに価値を持ってもらうことです

例えば以下のようなものがあります

返金保証がある

他の商品にはない〇〇が入っている

機能性表示食品である

説明ページが自分に合っている

返金保証があればいざとなった時に返金も可能です

しかしあくまでサポートがサプリの役割です

みなさんの日々の積み上げが大事です

特に短期的な結果を求めてしまうとすぐに元に戻ってしまう場合もあります

1ヶ月ではなく3ヶ月、1年と長期的な視点で考えていきましょう

迷ったら購入しましょうと言う理由

なぜなら悩むとストレスがたまるからです

尿酸値を下げる方法には体脂肪を落とす以外にもう一つ方法があります

それはストレスを減らすことです

悩むとストレスが溜まります

ストレスを溜めるとそれが生活リズムに影響を与えます

せっかく生活習慣を改善し、食生活も良くなり体脂肪も下がってきたのに飲むのか悩んでストレスを溜めたら元も子もないです

やって失敗した後悔よりやらなかった後悔の方が大きいです

自分に心地よいところで決着しましょう

  • これから健康に過ごすため
  • 家族や友人とワイワイするため
  • 食べるものや飲み物を気にしないようにするため

ここにかけがえのないものを感じたらぜひ購入してみても良いと思います

また、悩んだ結果「買わずに健康を維持する」と選択もできます

選択ができたことをぜひほめましょう

あなたの中に答えはあります

決断してストレスを減らし、さらに健康になりましょう

尿酸と脂肪のダブルバスター

まとめ

いかがでしたか

サプリはあくまでサポートです

大事なのは皆さんがどう行動するかです

このあと自分がどうなりたいのか、ぜひ想像してみてください

  • 健康になりたい
  • 尿酸値を今よりも減らしたい

その気持ちが行動になります

これからも健康な生活を送っていけるよう日々積み上げていきましょう

以上参考になれば嬉しいです

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました